病院のご案内


ごあいさつ

はじめまして。


院長の木原です。
千葉県生まれの鳥取県育ちで、地元鳥取大学の獣医学科を卒業しました。
千葉県内の動物病院にて研修を積んだ後、結婚、出産を経て、鳥取県食肉衛生検査所で検査員として獣医療業務に復帰しました。
そしてその後、夫の突然の他界という試練の中で、伴侶動物の病院を開業することを決意し、たくさんの方の支えによって、現在、二人の子供を育てながら、獣医師としての仕事ができています。
人間も動物も自然環境の中に生きる一員と見て、病気だけではなく、その動物自身や、動物が生活している環境などの全体をとらえて治療するようにしています。東洋医学には、医学としてはなじみのない言葉や考え方が出てくるかと思いますが、一方で、現在の日本の中で根付いている習慣の中には、もともとは東洋医学の考え方から来ている例も多く、実はなじみの感じやすい治療法ではないかとも思っています。
疑問や心配事は、遠慮なくおっしゃっていただきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

院内の様子


外観

【外観】大きな看板とふたつの木のベンチが目印です

受付

【受付】遠慮なくお声掛けください

待合廊下

【待合廊下】緑が多く、窓からは明るい光が差し込みます

掲示板

【掲示板】お知らせ、ご案内、里親募集、迷子情報などを見ることができます

診察室

【診察室】ご家族にお話を伺いながら診察します

検査室

【検査室】血液検査など、体の中からも診ていきます

レントゲン室

【レントゲン室】不安を与えないよう、ゆとりある広さになっています

入院室

【入院室】大きなケージが4つあり、ゆったり過ごせます

トリミング

【トリミング】トリミングの様子を、待合廊下よりご覧いただけます

ベンチ

【ベンチ】どなたでもごゆっくりお過ごし下さい