リアルドッグ栄養セラピー(手作り食による食事療法)


栄養バランスのとれた
手作り栄養ごはんで、
愛犬のハタチを叶える、

リアルドッグ栄養セラピー主宰、
獣医師の木原とも子です。

わんちゃんたちのなかには、
2歳や3歳といった若いうちから、
病気になり、それがなかなか
治らない、という子がいます。

また、若くなくても、
一度病気を診断されたら、
治る病気ではない、と言われ、
何年も同じお薬を飲み続けなければ
ならないこともあります。

これらのことには、
「犬の食事」に関わる、
「ドッグフードを与える当たり前」
が、大きく影響しています。

ドッグフードは「加工食品」
です。工場で作られた

「加工食品」ばかりを
生涯食べ続けることで、
「治りにくい病気」が
引き起こされているのです。

リアルドッグ栄養セラピーでは、
このような犬の食事の
当たり前を変えて、

新鮮な食材で、カンタン10分の
栄養バランスの整った
手作りごはんで、愛犬の体を
作っていくことで、

「治らない」と言われた病気や
「治療法がない」病気の症状が、
改善しています。

*なるべくおうちで過ごさせてあげたい。
*なるべく強いお薬を使いたくない。
*もう何年も病気が治らない。
*なるべく自己免疫力を上げたい
*一生治らない病気と診断された

このような飼い主さんの悩みに、
応えてあげられるのが、
リアルドッグ栄養セラピーです。

今、私は、北海道から沖縄まで、
日本全国の飼い主さんの相談にのり、

「先生みたいな獣医さんを探していました」
「出会えなかったら一生治らなかった」
「愛犬も私も救われました」
「症状がよくなって一緒に旅行に
行けるなんて、受講前には考えても
いませんでした」
「愛犬の不調を心配するだけでなく、
自分で対応ができてうれしかったです」

こんなふうに喜びの声をたくさん
いただいて、私もとてもうれしく
思っています。

治療法を選択するのは飼い主さんです。
愛犬にどんな治療を受けさせるのか、
どんなごはんを食べさせるのか、
わんちゃんが自分できめることは
できません。

愛犬にとって世界で一番いいごはんは、
フードメーカーが作ったフード
ではなく、世界で一番の愛情で
その子を育てている飼い主さん自身が
作ってあげるごはんです。

愛犬のハタチの誕生日を、
穏やかにおうちで祝いたい飼い主さんは、
リアルドッグ栄養セラピーで得られる
自信と安心を受け取りに来て
くださいね。


リアルタイムの情報発信は、ブログへどうぞ▼
リアルドッグ栄養セラピー【ハタチ(20歳)を目指す!わんこ愛にあふれる毎日を過ごすための、おうちごはんケア】 (ameblo.jp)

以下の各小冊子表紙画像をクリックすると、
ダウンロード受付ページにリンクします。